「科学全般」の記事一覧

エボラ出血熱ワクチン、国内初の臨床試験 東京大 ― 産経ニュース

  エボラ出血熱というのは、致死率の高い感染症というのが一般的な認識だと思われます。 オリンピックなどの国際的なイベントがあると、外国から日本に来る方が増える。人の移動とともに感染症も入ってくる可能性が高まる。・・・

COP25開幕、国連事務総長が演説 「人類は希望か降伏の二択に直面」写真5枚 国際ニュース ー AFPBB News

  スペインの首都マドリードで2019年12月2日にCOP25が開幕しました。 COP25とは,気候変動枠組み条約第25回締約国会議のことです。 地球温暖化対策の国際枠組みである「パリ協定」が2020年1月に本・・・

チバニアンの命名、最終審査へ 3次を通過、近く決定 ー 共同通信

  一時期は大変話題になり、もう千葉時代が公認されているのかと思うほどでしたが、いつの間にか時がたち記憶から消えかけていますが・・・。 そんな中、再び千葉時代に脚光が! 情報源: チバニアンの命名、最終審査へ ・・・

CO2世界平均濃度、最高値を更新…メタンも最高値 ー 読売新聞オンライン

  温室効果ガスの排出がずっと話題になっていますが,二酸化炭素の平均濃度がさらに更新されたそうです。 情報源: CO2世界平均濃度、最高値を更新…メタンも最高値 : テクノロジー : ニュース : 読売新聞オン・・・

弥生前期最大級の水田確認 中西遺跡周辺4.3ヘクタール 稲作伝来後、間もなく 奈良・御所 ― 毎日新聞

  弥生時代の前期頃にはすでに大規模な水田が作られていたそうです。 それだけの規模を維持するとなると,季節の移り変わりや,水の確保なども科学的な視点で取り組まなければならないでしょう。 情報源: 弥生前期最大級・・・

大気中からもマイクロプラスチック 福岡市内で確認 ー 朝日新聞デジタル

  プラスチックの便利さは言うまでもないことですが,それが行き過ぎるとごみ問題としていま対処が緊急に求められています。 ここ最近では,海洋ごみのプラスチックが大きく取り上げられていますが,それが実はマイクロプラ・・・

サブコンテンツ
クリックで救える命がある。

このページの先頭へ